この2月議会では令和2年度京都市予算案が提案をされています。

 この予算案は①人生100年時代の安心づくり、子育て・教育環境日本一の推進。②いのちを守る、防災減災先進、環境先進のまちづくり。③力強い経済の持続的発展と都市の活力の創造。④文化・スポーツの力をくらしとこころの豊かさにつなげる「世界文化首都・京都」の実現や観光の京都モデルの構築。⑤まちづくりを支える持続可能な財政の確立、以上の5つの政策の柱として、新規140事業と充実36事業を計上されています。

 この予算提案では公明党京都市会銀団として令和1年11月29日に提出した予算要望192項目中191項目が反映をされています。あわせて補正予算として新型コロナウイルス対策の予算が計上されています。しっかりと審議し、市民生活の向上に資する提案・取組を行って参ります。

議会ポスター