京都市会は12月10日、本会議を開き、補正予算等の提案議案等について採決を行い閉会しました。

 補正予算、火災予防条例の一部改正、地球温暖化対策条例の一部改正、指定管理者の指定、屋外広告物等に関する条例の一部改正、教育委員会委員の任命、京都府公安員会委員の推薦、ひとり親家庭への臨時給付金の再交付など、多岐にわたる議案すべてを賛成可決しました。

 新型コロナ感染症が増加傾向にある中での年末年始を迎えることとなります。より一層、緊張感をもって市民の皆様の声をお聴きし、対応して参ります。