令和2年度9月議会が開会しました

 9月議会では新型コロナウイルス対策に関する補正予算が計上されています。公明党の議員としてどこまでも「小さな声を聴く力」を発揮し、皆様の声をこの補正予算に活かしてまいりたいと思います。

 9月議会は令和元年度の決算を審議する議会でもあります。令和元年度の京都市としての事業は、適正であったのかどうか、市民の暮らしを豊かにしたかどうか、議論を通してしっかりと見極めたいと思います。また来年度の予算編成への提案につながるように、議論して参ります。