「ITFワールドテニスツアーW100チャールストン 女子ダブルス」において、京都市出身の加藤 未唯選手が準優勝という快挙を見事成し遂げられました。

 京都市では、その栄誉を称え、加藤選手に「京都市スポーツ大賞」を授与することとし、12月15日に表彰式が執り行われました。私は文化環境委員長として出席させていただきました。世界を舞台に活躍をされる加藤選手に対し、心から敬意を表するとともに、今後のご活躍を心からお祈り申し上げます。

加藤選手